あなろぐ魂

湿式多版。

■湿式多版クラッチ まだまだオートバイのMTの主流 名前のとおり 何枚かのフリクション/クラッチ・プレートがオイルに浸かった状態で機能する クラッチが切れた状態でチャラチャラチャラ−と鳴っているバイクが いたらそれは壊れているんじゃなく乾式多版のクラッチっつーコトね

2ストロークパラレル。

■1KT2stエンジン/yamaha 腰上をO/H 「コノ年式はオマエなっ!」みたいな感じやめてくんないって感じ でも懐かしくてチョイ楽しいんだけどネ

あっちゃん100型。

■卵自販機やぼようで また埼玉と群馬へ今回は300円入れてポチッとボタン押すとカタッと扉を開けて産み立てのタマゴを買ってかえったんだんー最近見なくなったけど、アナログな自販機だー がんばれ あっちゃん100型! 玉子かけごはんが美味かったぞー!!

空冷。

■YZR500(OW23)何年式かわからんけど'74か'75だ■Vmaxコイツは最近式 この歳の差2台に共通点ブレーキディスクのインナーにフィン たぶん今も昔も冷却用?だと思うんだけど 新しいものにアナログ発見!? てゆーか、やっと'74のワークスに市販車がおいついたのか?

続・ケツをふく。

■サーキットカットオフリレー■ステーターコイル 別々の車種だけど どーも話しを聞けばサジを投げられたそうだ ん〜そんな店あんのかと思うんだけど 上は名前のとおり回路を遮断する部品 コレがダメだからセルモーターがまわらんバッテリーを何回かかえたそーだ 下のステーターが悪いのなんかは 充電さ…

キンカンぽいっ?。

■金環日食ポイもの 世間じゃーキンカン!キンカン! ん十年ブリだとか、ん百年ブリだとか んー。。。どうも皆さんとは感動の差が激しいようで。。。 ■ピストンがキンカンポイ?■クランクケースがキンカンポイ?■シリンダーがキンカンポイ?■フロントフォークのアウターがキンカンポイ?■イカリングがキンカンポイ?■モノホンのキンカン!!! TV…

弐気筒。

■パーツリスト 好きなエンジン、TX650ちゅーバイクのネ なにがって、ビジュアルが チョイ上の世代で残念ながら跨ったコトがねース カワサキのWもキレイだけどなー 甲乙つけがたいにー Yamahaもつくりゃーイイのにね 今ムリなのは知ってるケドさー

ケツをふく。

■カムチェーンテンショナー・ボルト 人のケツ拭く オレもそー言われんよーに 気ぃーつけよ

カーボン過多。

■125ccバルブここんとこ スゲーっ、ヘッドを開けるコトが多くなったなぁー 最近、性欲よりカーボンを取ってヘッドを清掃する欲の方がデカいかも

心臓。

■クランクシャフトアセンブリ往復運動を回転運動に変換するエンジンの主軸 コイツは コネクティングロッドの大端部焼き付きでアウト

谷間すくりゅー。

これってさ 暖気用のスロットルロックするスクリュー? そーだよたぶん

青汁を飲んだエンジン。

■水冷50ccウォーターポンプ内インペラ及びオイルシール このタイプはシールのリップがダメになると冷却水の逃がす通路がないから クランクケース内にクーラントが進入する オイル交換時出したオイルの色がグリーンポッいて時は要チェック

にぎりON。

■ストップスイッチブレーキを握るとON 放すとOFF ONで電気が流れブレーキランプが点灯 ちなみにスクーターはONの状態でないとセルスタートできない仕組み 接触不良で導通しないとブレーキランプは点かずセルでエンジンも始動できず ちゅーことね

時代錯誤。

■チョーク・レバーチョークって知ってる?って聞くと 知りませんって返事が多い チャック・ウイルソンの親戚じゃねーよ というと それ誰ですか?って返事も多い 言った正面にいる若者はポカンッだけど 喋っていないオレの後にいるオッサンは笑う オッサン万歳

漫画のオヤッさんが言う”身体のスペアパーツは無いんだゼィ!”的なコト。

■フレーム交換保険会社扱いの事故修理の場合 見積もった価格の適正性とその車両の時価額調査の為 相手保険会社からアジャスター(調査担当)が立会いに来る この車両の場合車両自体の時価額がA保険会社の場合 6〜7万、修理額の方が大きく上回る つーと 保険会社は …

いつまでオレのコトを憶えていてくれますか。

■Valveレシプロ4ストロークSOHCエンヂンのインテークバルブ 使うと減るのはまー普通 人間の脳は 使わなかったり年を重ねると 減るんだろうねぇ

硬派原チャリ。

■50cc駆動系軟弱なゴムやケブラーはいらんッ! みたいな もう、こんなチェーンで駆動するスクーターなんて現行モデルではナイけど なんかルックスが男ッポクていい でも当時は女性や高年齢の方に人気者だったナー パワーはなかったケド軽さはピカイチだったかんね

チャラ整備。

■JOG90/Yamaha 腐れ2号機、もう20年選手で現在、嫁の愛車 チッコイけど90ccなんで意外と便利 年数劣化だね、フロントフォークが抜けて底突きするのでオーバーホールバラスと片方のフォークスプリングが輪切りでバラバラに。。。 面倒なんでやられていた片方だけインナーパーツを新品に試乗がてら…

火炎伝播。

■ピストンピストン上で混合気が爆発して火の広がる様子がわかる それはいいとしてクランクシャフト交換で見つかった ピストンのクラック?トップリング上からピストン上部にかけて なんじゃこりゃ?あんまみないな??

昔の名前で出ています。

■Passol〔EV〕/Yamahaパッソルはエンジンが壊れない そりゃーそーだ 30年前に販売されていたパッソルと違って エンジンなんてないからネ■超扁平面対向型ブラシレスモーターパワーユニットはモーターだ でもモーターも動かんコトがあるんダヨ ローターのクリアランス不良でサ ウイッ!ウイッ!ってね

逆に言うとね。

■Rotation基本は回転の意 タイヤに書いてある〔⇒〕は回転の方向を意味する 画はリアタイヤで右側に前輪 だから逆逆に組んどるのよ どこぞの店の誰かが これやっちゃーはずかしいヨネまして同業者にみっかるとネ だから逆にオレも気を付けないとネ

でかっ。

■ベアリングでけぇ たしか外径120内径80っていってたかな? ドイツ製だ 遊びに行って作業を横で見させてもらってたんだけど ぁーベアリングがダメな音と感触だね〜 良くこんなベアリング在庫してるね〜 なんて言って 開けてみたら 確かにベアリングもダメだったけど ギアも逝…

いい音<めいわくな音。

■Tri-Ovalサイクロン/yosimuraマフラー屋さんも規制・規制で大変だなぁ それでなくとも車両がうれとらんのに これからの車両に適合するものを作るにゃー またコストがえらいかかるんじゃーないケ? んー時代ちゃー時代なんかなぁ マフラー換えるのも軽量化のみってコトになるの…

オートマティックってなんなんだね。

最近のスクーターは ATだけど変速機能を持っている■プライマリシーブセンサー ■セカンダリシーブセンサー・スピードセンサー 営業的に言うと 加速したい時にシフトダウンできたり エンジンブレーキを使えたりできる優れものデス! 心中では いらんやろ、ATでしかもスクーターには オーソドックスな遠心力使うの…

どっちもだよ。

■オイル上がり■オイル下がりどちらもエンヂン内部パーツの磨耗による症状 メンドーだから説明は割愛 こんな時に出る鼻歌はコレ■マルシェ/KICK THE CAN CREW このエンヂン、はっきりいうとどっちもでした両方同時ってあんまないけどねーご愁傷様

自己診断すんならバシッとしろや。

■電装図デジタルだ!ダイアグだ!ってもさ結局さー経験がないと早期発見に至らないちゅーのは デジタルか? それとも アナログか?

青いフルード。

■SUPER BLUE RACING/Ateドライ280℃/ウエット200℃ 沸点の高いDOT4ブレーキフルード 今日、知り合いのB屋さんで貰った ベンツ・BMW等に使われてるそーだ 特徴は高い沸点と色 通常のフルードの様に透明ではなく青 バイクはブレーキキャリパーが小さいし、特にリアは ハードに使うと熱でエアを噛…

PM 腐れ。

■クランクサイドオイルシール交換腐れ号のウィークポイント ケースからガソリン多目のオイルが垂れてきたら要注意 ほおっておくとクランクが焼きつくヨ〜 チャッチャとそこまでバラして チャッチャと交換 まるでダメ夫 チャッチャと元に戻して次 ■セルモーター交換 エンジンの真下 ちくそー!たけぇ まーしかたがない!次…

もう千葉モーターショウか幕張モーターショウでいいんじゃない?Ⅵ。

■ベンチレーテットディスクRC212Vを後から溶接の具合を見ていたらディスクが目に入って へぇーベンチレーテットなんだ知らんかったナー 各メーカーのチガイがあってオモシローイ!冷えるんだって明日の気温とリアブレーキディスク

もう千葉モーターショウか幕張モーターショウでいいんじゃない?Ⅴ。

■鍛造ピストン一般に二輪車・自動車用エンジンのピストンは、アルミを高温で溶かし型に流し込み固める「鋳造」 アルミ材を溶けるまで加熱せず、一定の加熱と金型への加圧で作るのが「鍛造」 鍛造ピストンは、凝固組織が溶かされないのでアルミ合金の高い強度を保持できる その特性…